2013年06月19日

直線を元に、三角を作成するスクリプト  その1

三角は、扇や半円と同じ手法で作成します。
扇1/4円で、円弧が直線化したイメージで作成します

節点n1〜n2を設定 (一番下の図)
節点n1〜n2を使って 三角を作ります

xnaga==50
ynaga==50
nmesh==20
パラメータ変更,"x-y メッシュ数",xnaga,ynaga,,nmesh
n1=nodemax+1        
n2=n1+nmesh
節点,n1,xnaga,0,0,n2,0,ynaga,0
節点選択,n,n,n1,n2,1      
 !★ 選択点=(1つの)直線=外周輪郭
円筒系
Rカバー分割数,,6,1.3,,,,,,,,
 !★ 扇分割数 田の字の点位置(HELP参照 三角は1.3程度)
Rカバー,0,nodemax+1,,,
map_kidou_12_rcov1.gif
2つの直線から作成する方法は次回  『そちらが綺麗でタフ』
前に申しましたが、そうでもなさそう ケース次第いう感じです
これまでのスクリプトにおける 節点 n1 n2 は下図
map_kidou_12_rcov2.gif
上図は、画面右上のボタン 「入力情報」を押すと出ます
posted by CAEを簡単に! at 00:47| Comment(0) | 扇・三角・半円・円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: