2013年07月14日

『Rカバー』で三角補強板作成

選択節点と、三角の円弧中心を指定して 三角板を作成します
今回、三角の円弧中心=底辺(2点)の中点 これは暗記事項のようなものです
下記の、赤枠を加筆 Rカバー分割数等は、HELP参照願います
node_idou_13k.gif
できたモデルが下記で、パラメトリックに変化します
Z方向の要素分割数=奇数では、Lの板中央に点がなく
補強板をくっつける事ができない
node_idou_14k.gif
Z方向に、節点をコピーする手前で、メッシュ数を適切化
(N\2)は2で割った余りで 奇数ならば 1です 
node_idou_15k2.gif
奇数の場合1追加にて偶数化 これも、暗記的な定番手口です
node_idou_15k.gif
posted by CAEを簡単に! at 11:46| Comment(0) | 節点・要素の選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: